年末の交通安全県民運動 (愛知・岐阜・三重)

[目次]

  • 愛知県
    期間は12月1日(火)~10日(木)
  • 岐阜県
    期間は12月11日(金)~20日(日)
  • 三重県
    期間は12月1日(火)~10日(木)

愛知県の「交通安全県民運動」

期間は令和2年12月1日(火)~10日(木)

令和2年12月1日(火曜日)から、「年末の交通安全県民運動」が実施されます。実施概要・ポスター等を掲載しています。

実施概要

  • 県内一斉大監視:12月4日(金)午後4時から午後6時までの間
  • スローガン:ストップ・ザ交通事故 高めようモラル 守ろうルール
  • 実施要綱:こちらから(PDF)
  • 例年最初の週末には、全国一斉の飲酒検問が実施されています。今年は12月4日(金)に行われると思います。

ポスター等

PDFは愛知県警にリンクしています。

年末の交通安全運動(愛知県のポスター) 飲酒運転の根絶
▲拡大表示します。
PDFで表示・印刷はこちらから
▲拡大表示します。
PDFで表示・印刷はこちらから

愛知県は飲酒運転根絶強調月間です。

今年は全国ワースト1に戻る?

昨年(2019年)は17年ぶりにワースト1を返上しましたが、今年の死者数は11月23日までに138人(前年同期と同じ)で、2位の東京都より8人多くなっており、全国ランキングでは1位です。ワースト1に戻る可能性が高くなっています。

交通事故の発生状況

2020年11月23日現在(交通事故日報から)

  • 人身事故件数:21,974件(前年比:-5,483件)
  • 負傷者数:26,160人(同: -6,857人)
  • 重傷者数: 646人(同: -113人)
  • 死者数(累計): 138人(同:0人)
  • 死者数(当月): 11人(同 :-3人)

現在、豊田市で「交通死亡事故多発非常事態宣言」が出されています。12月31日(木)までの期間中、市内全域で交通取り締まり等が強化されます。(PDF

歩行者妨害の取り締まりを強化

県内の「歩行者妨害」の検挙件数は約3万7000件(1月~10月)で、1日あたり約122件が検挙されています。全国でもっとも多いということです。

「歩行者のいる信号機のない横断歩道での車の一時停止率」

愛知県の「歩行者いる信号のない横断歩道での一時停止率」は、32.5%で全国8位です。普通車の罰則は反則金が9千円、違反点数は2点です。

歩行者事故の約7割は横断中に発生

警察庁は歩行者事故の防止ポスターとリーフレットを公開し、配布しています。

歩行者優先ポスター 歩行者優先ポスター
PDFで表示・印刷
(警察庁へリンク)
PDFで表示・印刷
(警察庁へリンク)

岐阜県の「交通安全県民運動」

期間は令和2年12月11日(金)~20日(日)

実施概要

三重県の「交通安全県民運動」

期間は令和2年12月1日(火)~10日(木)

実施概要

タイトルとURLをコピーしました