その他

お知らせ

アンケートハガキのコストを安くする方法

お客様アンケートや、注文はがき、出欠返信はがきなど、当社の個人情報保護ハガキは様々なシーンでご利用頂いております。 切手を返信物に貼っておくという方法もありますが、返信されなかった分の切手代を損してしまう…。そこでオススメなのが「料金受取人払」です。
お知らせ

伝票トラブルQ&A(紙づまりについて)

ドットプリンターで印刷する際に、紙が途中でつまったり、引っかかってしまったり・・・などのトラブルはございませんか? 紙づまりが起こる原因にはいくつかありますが、プリンターの設定を変えたり、伝票の仕様を変更したりすることで改善します。
お知らせ

個人情報の保護に!プライバシー保護はがき・目隠しシール

個人情報保護の「目隠しシール」は、お客様がハガキなどに記入された情報が、第三者に漏洩することを防止するシールです。送り手のお客様は、ご記入いただいた部分にシールでを貼り、投函するだけです。
お知らせ

印刷・DTPの基礎知識 孔版印刷(スクリーン印刷)

凸版、凹版、平版のように版にインキをつけるのではなく、版(油紙など)そのものにインキが通る孔(あな)が開いていて、そこから通過したインキを材料に直接印刷する方式です。
お知らせ

印刷・DTPの基礎知識 凹版印刷(グラビア印刷)

掘り下げた凹部分にインキを刷り込み、凸部分に付けたインキを拭き取った上で、紙に強く押し当てて転写する印刷手法です。凹版の原理を利用した印刷方法では「グラビア印刷」が代表的で、微妙な色の再現には優れていますが、コストが高いのが難点です。
お知らせ

<感圧紙>プレスブルー(ノーカーボン自己発色紙)

金型のかみ合わせ・あたり確認にも応用可能。自己発色紙(プレスブルー)は1枚だけで発色する帳票素材です。シングルタイプとダブルタイプがあります。
伝票印刷について

印刷・DTPの基礎知識(オフセット印刷とは)

オフセット印刷とは、現在では書籍印刷から商業印刷まで幅広く使用されている、一番ポピュラーな印刷方式です。大量の印刷物を短時間で仕上げることができ、更に大部数の印刷であればあるほど低価格になるのが特徴です。
伝票印刷について

上質紙の厚さについて

上質紙の特徴。表面、裏面とも塗料が塗布されていないため、表面に光沢や艶が少ない用紙です。光を反射しないため読みやすく、書籍など文字を主体とした印刷物に広く使われています。
伝票印刷について

トンボ(トリムマーク)と塗り足しについて

トンボは印刷範囲や断裁ライン、加工の位置を示す目印です。トンボには2種類あり、四隅に配置されているマークを「コーナートンボ(角トンボ)」、センターに配置されているマークを「センタートンボ(十字トンボ)」といいます。
伝票印刷について

統一伝票の印刷なら

統一伝票とは、企業間の取引に必要な伝票のサイズやフォーマットを各業種、業態ごとに統一することによって事務処理の効率アップやコストダウンを目的とした取引専用伝票のことです。統一伝票を使用することによって煩雑な事務処理を少しでも効率よく処理することを目的としています。
タイトルとURLをコピーしました