統一伝票の印刷なら

統一伝票とは?

統一伝票とは、企業間の取引に必要な伝票のサイズやフォーマットを各業種、業態ごとに統一することによって事務処理の効率アップやコストダウンを目的とした取引専用伝票のことです。統一伝票を使用することによって煩雑な事務処理を少しでも効率よく処理することを目的としています。

統一伝票、どんな種類があるの?

仕入伝票、受領書、納品書などが複数枚複写になっており、ターンアラウンド用、タイプ用、OCR用、手書き用など様々な種類があります。

  

どんな種類の統一伝票の印刷にも対応しています

東洋フォーム印刷では様々な統一伝票に対応しております。自社工場で製造し直接販売!伝票コストの削減につながるお手伝いをさせていただきます。まずはお気軽にお見積から!

トップへ戻る